医療法人社団 長久会 加賀こころの病院 精神疾患・認知症・心身症 石川県加賀市

ご予約TEL 0761-72-0029

文字サイズ

ホーム お知らせ お知らせ

デイケア・ザ・ライヴ 8月号

お知らせ

デイケアザライヴ8月号

長かった梅雨が明け、暑い夏がやってきました。皆様いかがお過ごしでしょうか?

 

今回は4月に続いて「園芸」を紹介します。梅雨時は長雨の影響でスケジュール通りに作業が進ませんでしたが、晴れ間をみながら畑に出て、風や日差しから移ろう季節を感じながら作業しています。

5月の連休後に苗を植えた胡瓜、茄子、ミニトマト、ピーマンはすくすくと育ち、今は毎日のように収穫を楽しんでいます。

  

まだ赤くないですが         立派な茄子が出来ました。

ミニトマトがたわわに実っています。

 

また今年は6月からシカクマメと大玉トマト、7月からは人参の栽培に初めて挑戦する事になりました。人参作りは土壌作りが大切です。又根にならないように、栽培場所の土を少しずつふるいにかけて小石や土の塊を取り除きました。土をふるいにかけるのはとても根気のいる作業でしたが、メンバーが声を掛けあい、交代しながら行いました。メンバーからは「疲れたけど、やり遂げた感じがあるわ」「ちゃんと真っ直ぐ育つかな」という声が聞かれました。

 

土をふるいにかける作業は重労働です。        大玉トマトの受粉作業も筆で丁寧に行いました。

たくさん採れた胡瓜は甘酢漬けにしました。

 

 

今年度に入って畑で育てたものは上記夏野菜に加え、じゃが芋や枝豆など10種類になります。主に野菜の栽培を行っていますが、今年からは新たに花壇も作り季節の草花も育てています。

 

暑い時期が続きますが、皆様も健康に留意しながらこの夏を乗り切っていきましょう。

 

 

 

R2年度 8月プログラム

 

デイケア・ザ・ライヴ 7月号

お知らせ

気づけば季節はもう梅雨。雨が降ったり蒸し暑かったりと気候の変化が激しいですね。室温・湿度の調整や衣服の調節などを含め、体調管理に気を配りながら元気に過ごしていきましょう。

今月は「料理教室」の活動を報告します。以前の料理教室は、調理の部分をメインに活動を行っていましたが、今月からは料理の計画から買物、調理と一連の流れを練習できるようになりました。参加者はまず、話し合って作りたいメニューを決めた後、材料や作り方を調べたり考えたりします。その後、話し合いで決まった担当者が予算内で買い物をします。そして、みんなで協力して調理を行います。

今回、メニューを決める際にはさまざまなメニューが提案され、多数決の結果、豆腐ハンバーグを作ることになりました。材料を考える際にはiPadで料理のレシピを調べたり、基本の材料をもとに自分たちで調理しやすい方法を考えたりしていました。

買物担当のメンバーは、レシピの分量通りに材料が売っておらず、どれぐらいの量を買えばいいのかわからないと悩んだり、レシピは木綿豆腐だったが値段を考えて絹豆腐を購入することにしたりと、試行錯誤しながら買物をしていました。

調理の際には玉ねぎや豆腐の水分が多く、ハンバーグの成形が思うようにいかないちょっとしたハプニングがありましたが、みんなで協力して美味しいハンバーグが出来上がりました。

 

 

 

R2年度 7月プログラム

 

ご面会について

お知らせ

当院では4月1日より、新型コロナウイルス感染拡大防止のため面会制限をさせていただいております。

 

入院患者様の中にはご高齢の方や基礎疾患をお持ちの方が多数いらっしゃいますので、面会再開の時期に関しましては今のところ未定となっております。

しかしながら入院患者様・ご家族様ともに面会ができずご心配されている方も多数いらっしゃると思います。

つきましては、そのご不安を少しでも軽減できないかと考え、タブレット端末を利用した「ビデオ通話面会」を開始させていただくこととなりましたのでご案内いたします。

 

 

「ビデオ通話面会」とは

ご家族の方が、入院患者様とタブレットを使用して、互いに顔を見ながらお話ができる仕組みです。

タブレット端末は病院が準備したものを使用し、主に1階の待合室と病室間でお話をしていただきます。

 

○ 利用可能時間

平日:14:00 ~ 17:00

土日祝日 10:00 ~ 11:30、14:00 ~ 17:00

 

○ 面会時間

1回5分程 ※業務の都合上、ご理解ください

 

ご希望される方は、1階受付又は病棟職員へお申し出ください。

尚、患者様の体調などにより、ビデオ通話面会ができない場合やお待ちいただく場合もございます。

ビデオ通話での会話が難しい患者様につきましては、普段のご様子を写真や動画で撮影し、ご家族が来院時された際にご覧いただくことができます。

 

ご不明な点がございましたら病院職員までお問合せください。

デイケア・ザ・ライヴ 6月号

お知らせ

デイケア・ザ・ライヴ 6月号

 

ようやく新型コロナウイルス感染拡大防止のための緊急事態宣言が解除となりましたが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。

当デイケアでは、手洗いの徹底マスク装着ソーシャルディスタンスなどの基本的感染防止対策を続けながら運営しています。

今回は「ひとり暮らし講座」の活動を報告します。ひとり暮らし講座は、ひとり暮らしでの困りごとや知りたい事などを皆で話し合い、解決策を見つけたり、実際に行ってみるプログラムです。これまでにも、「災害時の備えについて」や「乗り合いタクシーの使い方」など、メンバーから寄せられた声をテーマに活動してきました。

先月、外出自粛要請が出た後には、「一人でいて不安な時どうしたらいい?」「外出自粛で心配なこと」について話し合いました。メンバーからは「支援者やこころの健康センターに電話します。話を聴いてもらっている内に自分の気持ちも整理できていくことがある。」、「食材の確保が心配だけど、宅配弁当も来てもらえるか心配だから、冷凍食品や缶詰を利用したらいいんじゃない。」、「ニュースばかり見ていると面白くないから、本を読む、好きなDVDを観る、人との距離を保って散歩する。」など、多くの意見が出ていました。

 

これからも、メンバーの皆さんの「安心できる暮らし」のために、情報交換や情報発信を続けていきたいと思います。

 

R2年度 6月プログラム

デイケア・ザ・ライヴ 5月号

お知らせ

風薫る五月となりました。新型コロナウイルス感染拡大防止のための外出等自粛要請が続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか。

今回は「お付き合い講座」の活動を報告します。お付き合い講座は人と人とのコミュニケーションについて考えるプログラムです。人間関係で困っている事を皆で話し合ったり、どうしたらいいか分からないことについて皆の意見を聞いたりします。過去には「貸し借りについて」や「電話やメール等のやりとりの仕方」などのテーマで話し合いを行いました。

4月は新年度になり出会いの機会が増えたことを踏まえ、『初めて会った人との関わり方』というテーマで、今後関わりを持っていく人と初めて話す話題について話し合いました。話がしやすい話題として、(季節)(道楽)(ニュース)(旅)(天気)(家族)(健康)(仕事)衣・食・住、逆に話題としてふさわしくないものとして政[まさ](政治)宗[むね](宗教)の(野球)皿[さら](サラリー=お金)、と、メンバーからの発言があり、それぞれについて皆で確認していきました。上記の話題は一般的であって、「個人的には家族の話はあんまり聞かれたくないな」「仕事の話はデイケアのこときけばいいかな」「野球が駄目ならサッカーもやね」「前もやったけど、忘れとった。覚えとくといいね」等様々な意見が挙がっていました。

初対面の方との話に関わらず、話題に困った時等覚えておくと役に立つかもしれません。

連休で生活リズムも乱れやすくなりますが、規則正しい生活を送り、体調を整えて過ごしていきましょう。

R2年度 5月プログラム

医療法人社団長久会 加賀こころの病院

〒922-0424 石川県加賀市小菅波町121番地1 TEL.0761-72-0880 外来受付 TEL.0761-72-0029