医療法人社団 長久会 加賀こころの病院 精神疾患・認知症・心身症 石川県加賀市

ご予約TEL 0761-72-0029

文字サイズ

ホーム お知らせ お知らせ

「オンライン資格確認システム」導入のお知らせ

お知らせ

2022年8月よりオンライン資格確認システムを導入いたしました。

事前に登録をするとマイナンバーカードが保険証として使えます。詳しくはパンフレットをご参照下さい。(PDF)

 

デイケア・ザ・ライヴ 夏号

お知らせ

朝夕の風に涼しさが感じられるこのごろ、皆さんいかがお過ごしでしょうか。
この夏デイケアでは、暑さに負けず色々な事に取り組みました。
今年は初めての取り組みとして梅干し作りに挑戦しました。はじめは梅が熟しすぎてしまい梅ジャムへと変更になりましたが、懲りずに再挑戦しました。丁寧に消毒し塩漬け、その後土用干しも皆でやってみました。今は熟成中で、カビなどの発生はなく順調に熟成中で11月の仕上がりを楽しみにしています。

七夕の集いでは、思い思いに願いごとを書いたり、自分で選んだ蜜をかけてかき氷を食べました。また、デイケアで初めて柿の葉寿司を作りました。食べたことはあるけど、作ったのは初めてというメンバーがほとんどでしたが、美味しくできました。

5月から育ててきた夏野菜(トマト、きゅうり、なすび、枝豆)を収穫、サラダや漬物など即席で美味しく調理しみんなで食べました。他にもゴーヤ、トウモロコシやさつま芋を育てており、最近は伸び伸びと育ったさつま芋のつるを刈り取り、皆で皮をむき甘辛く炒めて食べました。「懐かしい」「手間がかかってよりおいしい」と好評でした。

日本デイケア学会静岡大会が9月にオンライン開催で行われましたが、当院も合同レクリエーション(音楽祭・ダンス大会)に応募し、7月から準備をすすめました。メンバーで集まり、トーンチャイムで演奏したり、ダンスで披露したりする曲を考えて、時間を見つけては上位入賞を目指して練習に取り組みました。緊張しながらの動画撮影でしたが、満足できる仕上がりとなりました。他のデイケアの発表もオンラインで鑑賞し、メンバーそれぞれの刺激になりました。

8月末には夏を惜しみながら流しそうめんを行いました。これも初めて経験する方がほとんどで、皆童心にかえり、はしゃぎながら楽しまれていました。

暑さ寒さも彼岸までと申します。秋の味覚を楽しみつつ残暑を乗り切りましょう。

くれぐれも体調を崩されませんようお過ごしください。

 

 

デイケア・ザ・ライヴ 5月号

お知らせ

青葉を吹き渡る快い風が吹く頃となりましたが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。

デイケアではスタッフが市内某所より早朝に掘り出した筍で、加賀の郷土料理でもある「筍の昆布煮」を作りました。

 

食べたことはあるけれど作るのは初めてという方ばかりで、下処理に手間どることもありましたが、米ぬかを入れ1時間ほどあく抜きをした後、昆布がとろとろに柔らかくなるまで煮て仕上げました。

 

こんなに手間がかかるとは知らなかった、懐かしい味、などの感想が聞かれました。朝どれの筍だったこともあり、えぐ味もなく、ほろほろと柔らかくておいしい旬を味わうことが出来ました。

デイケアでは今後も旬の食べ物の調理を予定しています。連休明けにトマトやナス、キュウリなどの夏野菜を植えました。その成長に期待し、彩り豊かな料理作りを楽しみたいと思います。

 

R4年度 5月プログラム

栄養課便り4月号

お知らせ

春も深まり、のどかで過ごしやすい日が続きますが、皆様いかがお過ごしでしょう。

今回は、4月が旬の菜の花やイチゴを使った献立をご紹介します。

 

~ メニュー ~

・菜の花寿司

・すまし汁

・しめじの胡麻和え

・いちご

 

菜の花は桜と同じように春に旬を迎える黄色い花で、

花が咲く前に食用として色々な料理で食べますが、

実は栄養価が高い野菜で、数多くのビタミンやミネラルをバランスよく含んでいます。

特に菜の花には、ビタミンCが多く含まれています。

ビタミンCは水に溶けやすいという性質を持っているので、

菜の花を調理するときは長時間茹ですぎないことが大切です。

サッと短時間加熱することで栄養面での損失を最小限に抑えることができます。

 

他にも当院では、春が旬の筍を使ったたけのこご飯なども提供させていただきました。

これからも食事を通して、季節感を感じてもらえるよう心がけます。

医療法人社団長久会 加賀こころの病院

〒922-0424 石川県加賀市小菅波町121番地1 TEL.0761-72-0880 外来受付 TEL.0761-72-0029